JUST FANCY

韓国アイドルとK-POPにまつわるあれそれ

【韓国アイドル】K-POP初心者のためのよく分かるKポヲタ講座~渡韓編~

f:id:JUSTFANCY:20191009131718p:plain

韓国アイドルのファンは韓国までヲタ活しに行くことを「渡韓する」「飛ぶ」と表現する。推しの活動中は毎週のように飛ぶ🛫人も珍しくはない。果たして具体的には一体飛んで何をしているのか。何が出来るのか。

今更人には聞けないであろう当たり前のことを当たり前のように紹介する。

 

代表的なものは大きく分けて4つ。

  1. 音楽番組を見る
  2. サイン会に参加する
  3. コンサート・ファンミーティングに行く
  4. 空港で見送る・出迎える

以下ひとつずつ解説していく。

 

音楽番組を見る

韓国アイドルは基本的に活動中は毎日音楽番組に出演する。*1

 Simply K-POP(Arirang TV):シンプリ

 THE SHOW(SBS MTV):ザショー・ドショ

 SHOW CHAMPION(MBC MUSIC):ショーチャン

 M COUNTDOWN(Mnet):エムカ

 MUSIC BANK(KBS):ミュベン ※地上波

 ショー!音楽中心(MBC):ウマチュン・ウムジュン ※地上波

 人気歌謡(SBS):インガ ※地上波

番組自体は生放送で進行されることが多いが、ステージ映像は前日深夜~当日の早朝にサノクと呼ばれる事前収録で撮影し本番で流すのが一般的。*2

サノクはそのアイドルの公式サイト*3で観覧募集が行われ、事前に申請をすることで参加が可能になる。無料。本番もファン枠自体はあるもののサノクに比べて定員が少なく、申請順の上位数名だけしか入れないこともザラ。

活動最初の週や最後の週は収録スタジオの近くの屋外で、サノク終わりにミニペンミ(ミニファンミーティング)を開催する場合もある。

またMUSIC BANKはアイドル達が続々とスタジオに出勤してくる様子が公開イベントのようになっており、規制線の中からではあるが近くで見たり撮影したりすることが可能。

 

サイン会に参加する

韓国アイドルは活動中ほぼ毎週末アルバムを購入した中から抽選で100名が参加出来るサイン会を開催する。

韓国ではアイドルを無料かつ間近で拝める機会は豊富だが、1:1でしっかりと話せるようなきちんとした有料の接触イベントは通常サイン会くらいしかないため*4貴重である。

応募方法を含め詳しくは『K-POP初心者のためのよく分かるKポヲタ講座~サイン会編~』という記事で説明している。

www.suijustfancy.com

 

コンサート・ファンミーティングに行く

そのアイドルだけが出演する単独コンサート・ファンミーティングと、複数のグループが出演する合同コンサートがある。後者は割と頻繁に各地で開催され、その場に行きさえすれば無料で観覧出来ることも多い。

単独の場合は基本的に有料だが、韓国のチケッティングは基本的に抽選ではなく先着。melon ticketやInterpark、YES24といったチケット販売サイトで、販売開始と共に座席と枚数を選択して購入する形になる。

ただもちろん転売ヤーと呼ばれる業者も多く、人気グループは秒で完売する。自力で確保するにはそれなりの知恵とテクニックが必要。

 

空港で見送る・出迎える

韓国は空港での芸能人の見送りや出迎えが暗黙の了解で許されている。*5

時にはファンだけでなく記者も駆けつけるため、写真に撮られることを意識した芸能人の服装は「空港ファッション」と呼ばれ一種の名物になっている。

ただ旬の大人気グループ等になると大勢のファンが押しかけてアイドルが揉みくちゃにされたり、一般の利用客に迷惑が掛かることもあるため、度々その是非が問われている。

 

その他バスキン*6や公開型ラジオ、学園祭、クラブイベント、地域の行事等がある。ただし公式スケジュールのないような練習生のファンの渡韓目的はこの限りでない。

*1:所属事務所の方針や力によっては出演しない(出来ない)こともある。

*2:サノクをしていないアイドルは本番でステージを披露する。活動中にサノクの頻度は減っていきがち。

*3:主にコンカと呼ばれる公式ファンカフェ

*4:日本ではよく行われる写メ会やチェキ会に相当するものはない

*5:もちろん出入国ロビーのみ。中までついて行ったり同じ便に乗るのは基本的に禁止。

*6:ストリートライブのこと